忍者ブログ
春野町天皇に建つ天皇神社

   仁淀川に近い、高知市春野町の天皇という場所に建つ天皇神社。ほとんど何も分からない。昔は天皇村という住所だけで郵便物も届いたという。
   古戦場でもあり、椿の花が亡くなった武士たちの魂を思い起こさせた。

   天皇神社というには、あまりにも寂しげな境内。自動車で入り込むと溝にタイヤを落としそうなほど狭い道で、ナビに道が出てこない。やっとのことで元の道に戻ってくることができた。

拍手[0回]

PR
【2018/03/19 10:28 】 | キリスト者の神社参拝 | 有り難いご意見(0)
<<高地性集落は倭国大乱ではなく巨大津波が原因か? | ホーム | 『古代に真実を求めて第21集』はいつ発売?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>